就職活動での志望企業の選び方

戦略といってもたいしたことは無い当たり前の話なのですが、
企業はこういう人が欲しいという人材ニーズがあるから採用していて、応募してきた就活生の中からニーズを満たしそうだと思う人に内定を出すわけです。
だから、企業が欲しい人像を把握して、自分がそれに近いという風に思ってもらえば勝ちというわけです。

企業がどんな人材ニーズを持っているかを調べましょう。

ここで一番役に立つのは、例の、きれいごとばかり書いてある企業の採用サイトやパンフレットに書いてあることです。
そこに書いてあること全てが、その企業内で人事部長とか人事担当役員が認めた内容なので、これに採用担当者逆らうことは難しいです。
更に、トップの声としてこんな人が欲しいというようなことが書いてあれば、人事もそういう人を探す努力をするはずです。
明確に記載されていなければ、企業がどんなビジネスを志向しているかとか、社員紹介に出ている人はどんなことを言っているかなど、他のところから読み取りましょう。
人事は社員紹介に出す人のセレクションをしているので、その人選にも意志が隠れています。ま、見栄えがする人出しとけみたいなのもありますが。
公式な会社説明会での人事の話しなどもヒントになりますね。

しかし、これらのメッセージにはもう一つ要素があり、就活生受けしそうなことを書いて、会社に魅力を感じてもらうという意図もやはりあります。
特に強調されていることはまず本気と思っていいと思いますが、それほどのプライオリティを置かずに、どの会社でも言いそうな良いことが書いてある場合、単なる釣りえさである可能性もあり、そこだけに食いついても空振りします。

本当は、「体が丈夫で頭が悪く文句も言わずに休み無く働くドレイ根性のある人」を欲しい会社だったとしても、パンフにそうは書けないですからね。それを類推するには複数のOBに会うことが役立ちます。それら
他の会社では見かけにくい特徴的な部分を探すようにしましょう。

これらから、その会社で公式に共有されている人材ニーズの要素がいくつかピックアップできるはずです。最重要、重要、押さえ位で重視度別に推定してみましょう。
また、なぜ、そういうニーズを持っているか、ビジネスどうしたいからそういう人が欲しいのかを読み取りましょう。

もし、OBが個人的想いとして全然別のことを言っていても無視してください。たぶん人事はそう思っていないでしょうから。また、そのOB訪問した社員が人事にとって理想的とも限りませんし。

ここまではだれでもすぐ出来ちゃうので、差が付くのはここからですね。

自分はそのニーズをなぜ満たせるのかを考えましょう。

自己分析として、自分の特徴とそれを表すエピソードをまとめているはずですが。ここで出番です。
まず、企業の人材ニーズに合う自分の特徴を探してください。
あとは、エピソードの強さと、会社の重視度の高さ両方を見て、

「会社のニーズ」-「自分の特徴」-「それを表すエピソード」

を1セットにして、このセットのいくつかをプライオリティ付けて整理しましょう。会社の重視度は高そうだがエピソードが弱い場合は、少し誇張や捏造する方向でエピソードを練りましょう。

お互いのメリットを考えてみましょう。

更にダメ押しとして、採用すると会社にどんなメリットがあり、採用されると自分にどんなメリットがあるかまで広げてみましょうか。

会社発の資料を見れば、何のためにそういう人材ニーズを持っているのかが読み取れると思います。「どんなビジネスをしたいから、こういう人が欲しいんだ」みたいなことですね。そうすると、「自分はこういう特徴を持っているから、その会社の○○にとって貢献できる」という会社にとってのメリット話が出来上がります。

また、そのことが自分にとってどうメリットであるかという話も作りましょう。「自分は○○な仕事観を持っているから、○○な特長を生かして、○○に貢献できることは幸せである」みたいな。
早く辞められることは人事にとって痛手ですから、自分のメリット話も作っておくことは、人事に対する印象アップにつながります。
また、スペックや、エピソードで強いものがある場合は、なんとかそれを会社のメリットとして伝わるようにこじつけ話も作っておきましょう。


次は、「自己PRや志望動機作り」へ→

←BACK | 新卒大学生向け就職活動情報HOME | NEXT→

新卒大学生向け就職活動情報

  • 新卒大学生向け就職活動HOME
  • 就職活動の要素
  • 人事はなにを考えているのか
  • 自己分析のやり方
  • メディアを通じた企業研究法
  • オフラインの企業研究法
  • 志望企業の選び方
  • 選考攻略戦略の立て方
  • 自己PRや志望動機作り
  • エントリーシート作成
  • 外見をどう仕上げるか
  • 面接対策とテクニック
  • グループディスカッション対策
  • SPIなど筆記試験の対策
  • 大学2年や3年春からやる就職活動
  • 就職活動における注意点

    外部リンク

  • TOEIC勉強法、参考書
  • スカイプ英会話評判比較