社会人向け英語やTOEIC勉強法&時間の作り方

社会人はなかなか勉強時間の捻出が難しいですよね。社会人は日常のちょっとの空き時間を無駄にしないことが必要です。僕も平日家で勉強することはほとんどありませんでしたが、なんとか時間を捻出してやっていました。スキマ時間の活用やながら勉強などで英語学習時間を捻出しましょう。
英語学習は細切れの時間でもやれることが沢山あるので社会人フレンドリーな勉強です。

家でやろうとすると、今日は忙しいとか疲れたとか「やらない言い訳」が沢山浮かんできますが、通勤時間にやることにすれば、自分への言い訳がしにくいため続きやすくて社会人にはこの方が挫折しにくていいと思います。


通勤=勉強という気分になれば、平日は毎日勉強できますから。通勤学習は社会人の基本じゃないですかね。これなら勉強で犠牲にするものはあまりないはずです。

電車の中での英語勉強法

本を読んで単語や文法を覚えることもできますし。MP3プレイヤーがあれば、リスニングもできます。NintendoDSでの勉強も座れれば可能です。
これらの勉強は細切れの時間でも十分できますし、英語学習と通勤は相性がいいのです。だから、英語は社会人向けの勉強とも言えるかも。

更に、昼間電車で移動する事の多い人は、合計するとかなりの勉強時間が取れるはずです。勉強メニューは初級から上級までレベルに合ったものをやりましょう。

ホームでの電車の待ち時間や、駅から歩いている時間だって勉強に使えます。5分のチャンスが6回あればそれで30分確保になりますから侮れないです。効果を上げるポイントは、なるべく余計なこと考えずに英語に集中することでしょうか。

電車の中やホーム、特に地下鉄はうるさいので、リスニング練習にはノイズキャンセリングヘッドホンがあるといいですね。

<電車勉強のオススメグッズ>

ノイズキャンセリングヘッドフォン

うるさいところでも、雑音を打ち消してくれるのでリスニング練習が出来る優れもの。地下鉄では必須。

<電車勉強のオススメ問題集>

1 日1分レッスン!TOEIC Test―時間のないあなたに!即効250点up (祥伝社黄金文庫)
この本は 文庫本サイズで携帯しやすく、1ページ1問の構成の問題集&解説本なので、電車の中などでちょっとやるには最高です。中身もTOEICの出題傾向を研究したオススメの本です。価格も安いし必携だと思います。

車の中での英語勉強法

クルマ通勤の人や、昼間営業車で移動する社会人にとっては車の中はいいリスニングの練習時間になります。ただ、本は読めないし、頭出しして反復等は難しいので、車向きの掛けっぱなしにしておける音声素材が欲しいですね。 家族で出かけるときには英語かけているとかなりひんしゅくを買いますが。
CDをかけてもいいですが、FMトランスミッター等を利用してipodを車で聞けるようにすると調子いいです。

<車勉強のオススメグッズ>

FMトランスミッター

MP3プレイヤーの音声をFMラジオに飛ばして車で聞けるようにする機械です。


<車の中でのオススメ本というかCD>

TOEIC テスト出まくりキーフレーズ 【CD付】
頻出っぽい短文を詰め込んだ本、中級者向きだが、出題傾向を良く押さえていてよい。付属のCDは短文が続いているタイプなので、車向きだと思う。初級者ならDUO3.0の基礎用CDを聞くのがおすすめ。

仕事中の英語勉強法

英語を使う仕事をすれば、仕事もして、英語の勉強にもなるという一石二鳥です。英語を使う仕事を志願して手伝わせてもらうというのは可能ならば大アリじゃないでしょうか。
初級者だと難しいかもしれませんが、中級者ならこの手が使えます。社会人的にはかなりいい手ですね。

そういう機会がなくても、社会人であれば自分の仕事の関連する海外事例等英語の資料を無理やりWebで集めて読むというのもリーディングの練習にいいです。純粋に仕事の役に立つことももちろんありますし、回りからは仕事熱心に見えるようです。TOEICはビジネスっぽい文が結構出るので、出題傾向にも合っています。そう考えるとこれっておいしくないですか?学生にはできない社会人の特権とも言える勉強法です。

学術論文は文自体はそれほどではないですが単語がちょっとむずかしいので、ビジネス誌紙のサイトがおすすめ。

もちろん、出張の多い人は、新幹線で、飛行機で、空港で、かなりまとまった良質の勉強時間確保が可能なはずです。英語圏への出張ならさらに良し。ただし上司と一緒の出張だとなかなかそうも行かないでしょうが。

<仕事兼勉強に使えそうなおすすめサイト>

ビジネス誌「BusinessWeek」のサイト
http://www.businessweek.com/

ビジネス誌「フォーブス」のサイト
http://www.forbes.com/

「フィナンシャルタイムス」紙のサイト
http://www.ft.com/

運動中の英語勉強法

運動中でもやれるんですよー。さすがにサッカーの試合中はムリですが、ジョギングするときにMP3プレイヤーを持ちリスニングの勉強をすることができますし、ジムのエアロバイクを漕ぎつつ、本を読むこともできます。僕もけっこうやりました、両方とも意外と集中できますよ。ヨガ、ピラテスなども同時にやれるのではないでしょうか?

他にも、山登り、ロッククライミング、スノーボード、自転車、釣り、ウエイトトレなどは若干危険ですが、やれないこともないかも?

ゴルフの練習場でも やれないことはないですが、スイングするとヘッドフォンが飛んでいきますし、集中できないのでこれはおすすめしません。

本当はサーフィンの波待ち時やプールでやりたかったのですが、いい手はないですかね。

昼食時の英語勉強法

昼ごはんの時だってできますね。人と食べているときにやるのは相当難しいので、昼食時姿を消してやりましょう。僕も試験直前はやりました。料理屋にはテーブルがあるので、短時間でできるものなら問題集にも取り組むことが出来ます。

<昼食時に勉強するためのオススメ本>

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27 !

薄さが素敵なpart5対策参考書。解説と問題がいい感じにバランス。part5文法対策はスコア800台を狙う中級レベルではこれだけでいいと思います。

新TOEIC テスト 直前の技術 スコアが上がりやすい順に学ぶ

試験対策の色が濃い本。TOEICは試験技術次第で100点変わるので、こういった試験対策参考書は必携。基礎練習が終わったら取りくもう。

お風呂での英語勉強法

私は違うのですが、女性に多い長風呂の人は、この時間がすごくいい勉強時間になるんじゃないですかね。社会人かどうかには余り関係ありませんが。
防水のCDプレイヤーかMP3プレイヤーをお風呂に置いておけばリスニングの練習が出来ますよ。

<防水CD/MP3プレイヤー>
Amazonの防水CD/MP3プレイヤーへのリンク→

<防水ラジオ>
米軍基地の近くでAFNの英語放送が入る地域の人なら防水ラジオで十分リスニング練習できますね。AFNが入る地域の人はラッキーですね。
Amazon「防水ラジオ」へのリンク→


社会人でもやろうと思えば細切れでも結構できるものです。本当に英語は社会人向けの勉強だと思います。


次は、基礎からTOEIC受験までのレベル別勉強方法の解説へ

←BACK | TOEIC勉強法と参考書HOMEへ戻る | NEXT→

TOEIC勉強法と参考書

TOEIC勉強法と参考書HOME
TOEICってどんなテスト?
TOEIC攻略の基本戦略
勉強法&ツール
勉強時間をひねり出せ
TOEIC攻略のステップ
入門の勉強法、参考書
基礎の勉強法、参考書
実戦的勉強法、参考書
試験対策勉強法、参考書
まずは700点を狙う勉強法、参考書
勉強法まとめ
単語強化の勉強法、教材
リスニング強化の勉強法
リーディング強化の勉強法
傑作参考書と名著者
試験本番の攻略法
問題文、選択肢先読みの方法
Nintendo DSでTOEIC学習
英語学習修行
売れ筋英語学習本や洋画DVD

外部リンク
スカイプ英会話の評判を比較
TOEICの任天堂DS勉強法
TOEIC関連リンク集